「誉」について

スポンサーリンク
スポンサーリンク

誉の仕組み

戦闘が終わると一番活躍した刀剣男士に「誉」が与えられます。

「誉」とは敵に与えたダメージが最も大きかった刀剣男士に与えられるもので、いわゆるMVPです。

誉をとるとcond値が+10され、取得経験値が2倍になります。

出陣させた部隊を見守っていて、「もーwww 長谷部ばっかり誉持っていくwwww」などと思ったことはありませんか。

その部隊は長谷部だけが打刀で投石兵を装備していて、残りの刀剣は太刀だったりしないでしょうか。

刀剣乱舞は艦これと違って、オーバーキルがありません。
HP30の敵なら、与えられるダメージは最大で30です。
その、敵のHPを、刀剣男士たちがいわば奪い合い、最も多くを削った刀剣男士が誉をとるのです。

遠戦で与えたダメージは、もちろんその刀剣男士の取り分になります。
石を持たせた打刀、あるいは複数攻撃のできる大太刀や薙刀が誉をとりやすいのは、敵のHPをより多く削れる可能性が高いからです。

刀剣乱舞では、いわゆるRPGと違って、戦闘中の細かい指示は出せません。
どの敵をどの刀剣男士が倒すかは乱数のみぞ知る、ですが、この仕組みを知っておくことで、たとえば今の例なら長谷部から石を取り上げて歩兵を渡すなど、ほかの刀が誉をとりにくいようにする、などで育てたい刀に一番多く経験値を渡せるよう調整することがある程度可能になります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする