PC連動・機種変更

Screenshot_2016-03-05-16-09-32.png

PC版のプレイデータをスマホアプリに、あるいはスマホアプリのプレイデータをPC版に同期させるのがPC連動です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PC連動手順

PCのプレイデータをスマホで遊べるようにする

PC版のデータをPocketへ引き継ぐ場合は、先にPC版で連動IDを発行します。

本丸の左下にある「PC連動・機種変更はこちら」のバナーを

クリックすると、

連動するデータを選ぶ画面が出ますので、左の「PC版のデータを使用」を選択します。

IDとパスワードが表示されますのでメモをとるか、PC画面の前でスマホを操作しましょう。

Pocketのタイトル画面で「PC連動・機種変更」を選択すると

PC版のデータを読み込むのか、PocketのデータをPCへ持っていくのかを選ぶ画面になりますので、左を選択。

IDとパスワードの入力画面で、今PCから発行したIDとパスワードを入力します。

「決定」を押すと、

審神者の名前と本丸のレベルが表示されます。
確認して、正しければ「注意事項に同意する」をタップしてチェック。

「はい」がタップできるようになりますので、「はい」を選んで終了です。

スマホのプレイデータをPC版で遊べるようにする

今度はスマホで開始したデータをPCで遊べるようにする方法です。

Pocketを起動し、タイトル画面で「PC連動・機種変更はこちら」をタップします。

右側の「スマホ版データを保持する場合」を選択すると、

PC版同様、IDとパスワードが表示されます。
メモをとるか、スマホを持ってPCで「刀剣乱舞」を起動しましょう。

本丸の画面左下にある「PC連動・機種変更はこちら」を選び、

右側の「スマホ版のプレイデータを使用」をクリックします。

IDとパスワードを入力したら「決定」で完了です。

誤連動に注意

PC連動で気をつけなくてはいけないのは、誤連動です。

すでにPC版を遊んでいる人がまっさらの状態からプレイできるわけだし、いちからやってみるのも久しぶりで楽しいかも?とスマホ版をしばらく遊んでみて、うっかりスマホ版のデータをPCに連動させてしまう。

案外と多いようです。

そして、この本丸誤ドンテケには、救済はありません
PC連動はすべて自己責任です。

くれぐれも、メインのデータとデータの受け入れ先を間違えないようにしましょう。

機種変更

PC版で別のパソコンやブラウザでプレイしたい時はDMMにログインすればいいのですが、アプリはIDを引き継がないと別の本体ではプレイデータが読み込めません。

機種変更をする時は、スタート画面下か右上の「PC連動・機種変更」をタップし、

「発行はこちら」を選択。

IDとパスワードが表示されますのでスクショやメモなどに保存するか、そのまま変更先の端末でアプリを起動して、

今表示されたIDとパスワードを入力して「決定」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする