刀剣乱舞レベリングガイドへようこそ

大人気のブラウザゲーム・刀剣乱舞。
スマホ版やアニメなどから新たに審神者としてデビューした人も多いのではないでしょうか。

ところで、育成は順調ですか?

壁にぶつかっていませんか。

途中までは順調だったのに、
急に敵が強くなってしまってぜんぜん次のマップがクリアできない。
楽しくなくて、もうプレイしなくなっちゃったヽ(`Д´)ノ

刀装の補充と手入れで資材はかつかつ、手入れにものすごく時間がかかっていらいらする。
待ってられないから毎回手伝い札を使って、いつも手伝い札のストックはごくわずか。
せっかく新しい刀剣男士が手に入るイベントがやってきてもレベルが足りなくて
マップがクリアできない。
あるいは道中で出てくる槍にぼこぼこにされて、手入れしたいのに手伝い札がもうない・・・。

大好きなあの人が声をあててる刀剣男士が手に入らないままイベントが終わっちゃう・・・orz

そんなことにならないように、刀種やレベル、マップに合ったレベリングで、
しっかり手持ちの刀剣男士を育てておきましょう。

このサイトではレベリングをメインに、刀剣乱舞をストレスなく楽しむ方法を
お伝えしていきます。

キャンペーン開催中

連隊戦が終わりました。5周年キャンペーンの経験値アップがきています。

5周年キャンペーン

1月11日にサービスイン5周年キャンペーンの内容が発表されました。

連隊戦が開催中です。14日まで。

その終了と交代で(一部は14日0時から)各種キャンペーンが実装になります。

14日の連隊戦終了後のイベント告知がないため、予告なしでなにかはじまる可能性もありますが、経験値キャンペーンが終わるあるいは最初の1週間経過までは珍しく農閑期かもしれません。

1/14 5周年記念ログボ・跪坐絵・初期刀軽装実装

  • オープニング映像リニューアル(本丸博開場及びトークイベント見逃し配信で視聴可能)
  • ログボで景趣・弁当・資源等+仕立券(軽装1枚無料)(2/4までにログインで受取可能)
  • 初期刀5口の軽装実装
  • スマホ版に「お供」機能実装
  • 全刀剣男士の跪坐絵実装
  • 近侍よりの跪坐挨拶
  • 就任5周年本丸にはログボとは別に資源・弁当・馬などの支給あり

祝馬も景趣も毎年恒例で、とくに馬はあれこれでだぶついていますしそろそろ新味がほしいところです。

追加される跪坐絵は、一部ニトロプラス内での作画とのこと。

一方、スマホアプリ版の新機能「お供」は昨今だいぶ増えてきたARものです。

近侍+最大2口までを画面に呼び出し、写真を撮影することが可能となります。

白山吉光期間限定鍛刀

現在の小豆のあと、白山の期間限定がきます。

現状、期間限定鍛刀以外での入手方法がないので難民はがんばりましょう。

各種育成補助キャンペーン(1/14~28)

  • 獲得経験値2倍(通常)/5倍(検非違使)
  • ボスからの刀剣男士ドロップ率2倍(0.0001が2倍になっても0.0002程度であることは忘れずに)
  • 手入れ資源0
  • 刀装作成時特上確定

手入れ資源0ということは、イベント以外の通常マップの攻略機会です。

ただし、アンダーレベルで挑戦すれば刀装は間違いなくひっぺがされますので、失敗なし特上確定とはいえ、刀装を失いすぎて大量に作りすぎた結果資源を枯渇させる、というような状況も起こり得ます。期間限定鍛刀も続いていますので、鍛刀挑戦とのバランスを見ることも忘れずに。

また、手入れ資源のみ0です。時間はふつうにかかります。

大型刀や極は手入れに時間がかかります。待てないとイラついてむだに手伝い札を減らさないよう気をつけましょう。

引換所実装(~2/12)

正月から集めておいたシールの交換です。

任意の刀剣男士1口のほか、楽器・景趣・修行道具等がもらえます。

自本丸の状況を確認して必要なものをもらいましょう。

新規本丸への資源補助

昨年12/24以降にゲームを開始した本丸に資源・札・お守り・仕立て券・馬等の支給があります。

資源は、ここには数字は出ていませんがトークイベント時の発表だとたしか各20万とか、へたをすると既存本丸でも鍛刀にのめりこみすぎたり、たまるはしから無計画に資源を使ってしまってそこまでためられないでいるような本丸も多いのではという大盤振舞いです。むしろ周年ログボでも同量配ってほしいものです(笑)。

期間限定鍛刀がきます。難民はがんばって回したいところです。また、経験値倍増キャンペーンがきます。手入れ資源は0ですが手伝い札あるいは刀装用の資源を乱用することになる可能性があります。

資源もそうですが、札の補充は平素から忘れずに。とくに手伝い札は遠征でしか手に入りません。

また、軽装を無計画にぽんぽん買っていると小判が笑える速度で減っていきます。開催中の連隊戦をはじめ、小判を使うイベントもそれなりにありますので、使いすぎには注意です。

周回で忙しくても、資源と札と小判は遠征で入手可能です。

遠征を活用しよう
案外と軽視する人の多い遠征。
しかし、遠征をきっちり回すことこそが、安定した本丸運営の要になるのです。

また、札と小判は遠征が大成功しなければ入手できません。遠征に出す時は桜づけを忘れずに。

「桜づけ」テクニック
編成画面で、刀剣男士の顔グラフィックに桜の花びらが飛んでいることがあります。
これは「桜」状態と呼ばれる、戦意高揚状態です。
意図的に刀剣男士をこの「桜」状態にするのが、「桜づけ」です。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする